荒井 一洋

あらい かずひろ

1977年生まれ。札幌市出身。Lincoln University(NZ)にて国立公園管理を専攻。

北大大学院では「エコツアーのコスト構造とシャドーワーク」について研究した。

2000年に北海道東川町に大雪山自然学校を設立。エコツアーや森のようちえんを運営するとともに、大雪山国立公園・旭岳にて自然保護業務を受託し「利用者による環境保全の仕組みづくり」に取り組んでいる。

また、Asian Ecotourism Network理事として、GSTC(サステイナブルツーリズム推進協議会)公認トレーナーとなり、持続可能な観光の日本での普及に努めている。

また北海道アドベンチャートラベル協議会会長として、アウトドア観光による地域づくりに取り組んでいる。

趣味は、自転車とスローフードと小さな焚き火。

https://hokkaidolikers.com/archives/2...
https://www.facebook.com/kazu.arai.3
https://www.instagram.com/arai_kazu/?...
タイトルとURLをコピーしました